のぼりって何だ?

のぼりとは縦長の布地で作られており上部と左右一方の側面をポールや竿に固定させているもので相撲競技会場や神社、商店など日常生活の中でも至る所で目にする事が出来ます。

スーパーへショッピングモールなどへ出掛けると大売出しや特売日等と書かれたのぼりを目にする事も出来ますしベーカリーショップでは焼きたてパンと書かれたのぼりを目にする機会も多いと思います。

元々は古来中国より伝わったと言われていますが日本では女王卑弥呼を守る戦いの際にシンボルとして用いられたり日本書紀の記述では祭事で用いられた事を伺い知る事が出来ます。

現代では主に商用と化していますが古代からの伝承を受け継ぐのぼりとして感じられる神社のぼりなどは色使いやその字体からも神社の威厳や風格のようなものをのぼりから感じ取る事が出来ます。

ここではこののぼりについて少し話を進めて行ってみたいと思います。

Comments are closed.

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.